アマモ場の保全、回復に努力しましょう。

 

*各調査は天候にも恵まれ、予定通り行いました!

 調査結果はまとまり次第、「調査、研究、開発事業」に順次掲載していきますので、時々開いてみて下さい。

 

218() ドローンによるりんくう沿岸部のアマモ場分布調査

大阪湾広域臨海環境整備センターの平成28年度環境保全市民活動等助成金を受け実施)

 

なんで、映らないだ?(二色の浜)                まだまだ寒い!(樽井)

 

225() 魚住沖浅場でのアマモ場再生活動

(兵庫県の「平成28年度地域団体等による藻場・干潟の再生・創出支援事業」として実施)

天候は晴れ、風もなく、絶好の調査日和でした!

 

32() 交流会とアマモ苗の移植会および地曳網によるアマモ場の生き物調査

 

今年は発芽していないポットがない!       子供たちが育てたアマモを移植しに出発

 

力を合わせて曳いて下さー!                 どんな生き物がいましたかー?

 

35() 明石市江井ヶ島海岸 地曳網によるアマモ場の生き物調査

ひょうご環境保全連絡会の「平成28年度ひょうご環境保全活動助成金」を受け実施)

 

午前中は海岸を散策されている方は少なく、片側5人で!   須磨海浜水族園の岩村先生から生き物の説明

 

*その他

あいおいニッセイ同和損害保険鰍ゥらの寄附

あいおいニッセイ同和損害保険が、平成23年度よりWEB約款への切り替えに際して節減した費用を環境保全活動団体に還元されています。その対象団体の一つに当NPOも選ばれ、今年度は303,190円のご寄付を頂きました。

頂いた寄付金は当NPOが行っている公益事業に、有効に活用させて頂いています。ここに、感謝申し上げます。

 

特定非営利活動法人アマモ種子バンク

連絡先(事務所): 〒663-8142 兵庫県西宮市鳴尾浜1丁目1番8号

電話/FAX0798-42-3884

E-mailamamojimukyoku@amamobank.sakura.ne.jp

 

当事務所へのアクセスはこちら

 

最終更新日: 平成29310